キャッシング

はじめてのキャッシング

消費者金融を初めて利用するときには、初めての方専用のフリーダイヤルに問い合わせや申し込みをすると安心ですね。

 

まったく初めて消費者金融を利用するときには、なんとなく不安もありますし、本当に借り入れできるのだろうかと緊張してしまう部分もあります。「お気軽に」というテレビコマーシャルを見ていても、「そうはいかない、でもお金は必要だしな」となってしまいます。

 

不安を解消するためにも、まずは問い合わせなどをしてみるのがよいでしょう。まったく借り入れをするのが初めてで、何をどうすればよいのか分からないといった場合は、今なら消費者金融のウェブサイトで借り入れまでの流れを調べてみるという方は多いでしょう。その中で分からなかったこと、疑問点、自分の場合はどうなるのだろうか、といったことを問い合わせるようにすればよいのです。

 

まずは、借り入れ前に疑問点を解決してから借り入れしたほうが、返済の時に思ってもみなかったことが起こる、ということを防げるでしょう。借りるのは、消費者金融では本当にアッという間ですから、初めてで借り入れ前は緊張していたけれど拍子抜けしてしまった、という人もたくさんいるのです。しかし、返済は長期間に渡りますから、途中で「しまった、もっと返済額を少なめにしておけばよかった」「返済はこのコンビニATMではできないの?」と考えてしまうことも起こらないとはいえません。

 

借り入れを成功させるコツは、とにかく下調べでしょう。知識がある人ほど上手に借り入れ、返済ができています。

キャッシングのATM返済の注意点

キャッシングの返済方法は、近年、ATMが全国各地いたる所に設置されたことや、ネットバンキングの普及などによって、今までとは比較にならないほど大変便利になりました。会社帰りに最寄り駅のコンビニで、家にいながら24時間いつでも、返済ができてしまいます。返済方法にはもちろん、各社違いがありますから全ての会社が便利になったとは言えませんが、大手キャッシング会社はやはりサービス内容の充実ということもあり、便利なところが多いですね。でもここで注意したいのが、ATMです。

 

ATM返済とひとくちにいっても、ATMってどれでも使えるわけではありません。そのキャッシング会社と提携しているATMでないと使えないんですよね。なんとなく、今はどんなサービスでも便利になっているのでどこでも同じようなサービスが受けられる気がしてしまいますが、利用しているキャッシング会社がどのATMに対応しているのかはしっかりチェックしておきましょう。

 

例えばコンビニ。コンビニATMでの返済が可能です!とうたわれていても、どのコンビニでも返済ができるというわけではなかったりします。セブンイレブンのセブン銀行のみ対応しているというキャッシング会社もあれば、セブンイレブンも、ファミマも、ローソンATMも利用できるというところもあります。それって、結構大きな違いですよね?地域によっては、存在しているコンビニに偏りがあるところもあります。ローソンはあるけどセブンイレブンやファミマはない、みたいな。そうした地域に住んでいるのにコンビニATMで返済できますといわれても、その選択肢は消えてしまいますよね。

 

もちろん、自動口座振替など他の返済方法をとるのであればどこのATMが使えようと使えなかろうと関係ないかもしれませんが、もしかして今後使うときのためにチェックしておくことは大切です。

キャッシングの繰り上げ返済

キャッシングをしてある程度まとまった額のお金を借りた場合、月々決まった額を返済していく方法が一般的に多いと思います。毎月ある程度決まった額の返済を続けていくので自分のお財布的にも負担になりにくいですし預金管理もしやすいですよね。しかし月によっては、あまり使わなかったりしてお金に余裕があったり、また臨時収入があったりするときもありませんか?そうしたときにおすすめなのが繰り上げ返済です。

 

繰り上げ返済は、月々の返済の他に、いくらかまとまった金額を臨時で返済することです。繰り上げ返済をすることでどういったメリットがあるかというと、まず月々の返済とは別ものとしていくらか返済をするわけですから予定より元金を早く減らすことができる、つまり支払い期間を短くすることができます。

 

また、キャッシングなどをすると借りたお金に金利がかかり、返済時には元金とプラスして利息を支払っていかなければならないわけですが、繰り上げ返済をすることで借り入れ残高が減りますので、翌月の利息は計算し直されてもともと支払うはずだった利息より少なくすることができるのです。つまり、返済総額を予定より少なくすることができます。

 

繰り上げ返済はこのように、しないよりしたほうがずっとオトクになるものです。ただし、繰り上げ返済をするために無理をしてぎりぎりまで返済にお金を回してしまって、結果、生活費が足りなくなり新たな借り入れを増やしてしまったなんてことになってはなんにもオトクになりませんから、繰り上げ返済をする際にはお金を借りるとき同様、計画的に無理なく行いましょう。

 

キャッシングはうまく利用できれば、普段の生活の中で急にお金が必要になったときでもすぐに借りられる便利なツールで、キャッシングは消費者金融や信販会社、銀行カードローンなどで申込をすればすぐに始められます。

 

消費者金融でお金を借入するなら!

キャッシングを始めるための条件はどこのキャッシング会社でもほとんど同じで、年齢が20歳以上で安定した収入があれば誰でも申込ができます。

 

なかでも消費者金融は即日融資に長けており、大手消費者金融はすべてのところが即日融資に対応しているので、申込をしたその日にお金がかりられるようになります。
ただ、消費者金融は貸金業法の総量規制で融資限度額は年収の3分の1以内という制限が有るので、年収の少ないかたは思っているほどのお金が借りられないことがあります。
また収入がなければ消費者金融のキャッシングはできなくなったので、これまで利用できていた無収入の専業主婦は個人名で申込むことができなくなり、仮に申込んだとしてもご主人の同意を得てご主人名義で借りることになります。

 

消費者金融の申込方法はパソコンやスマホを使ってインターネットから24時間いつでも申込ができる点や、無人契約機へ行けば365日申込ができるのでいつでも即日融資でお金を借りることができます。
申込に必要になるのは本人確認書類(運転免許証や健康保険証、パスポートだけを用意し、申込書に記入するだけで、あとはキャッシング会社が審査をおこない審査に通ればお金の借入ができるようになります。

大手キャッシング会社の特徴

キャッシングを利用したいけど、たくさん会社があってどこを選べば良いか迷ってしまいますよね。大手キャッシング会社の金利は、3.0%〜18.0%前後でそんなに大差はありません。ですが、各社それぞれの特徴がありますので、これからキャッシングする際の参考にしていただけたらと思います。

 

「レイク」
はじめて契約される方なら契約日から30日間無利息で借り入れができます。審査も迅速で即日融資を受けられます。

 

「アコム」
こちらも即日の借り入れが可能です(むじんくんなら21:00まで申し込みができます)審査は最短で30分です。

 

「モビット」
「Myモビ」が人気で、設定変更や借入状況の管理が携帯やスマホで行えます。審査は最短で30分です。

 

「プロミス」
ポイントサービスに申し込みすれば30日間無利息で借入れができます。申し込み・借り入れ・返済もすべてがwebで出来てしまうので、お忙しい方には便利ですね。

 

「りそなプレミアムカードローン」
ご利用限度額800万円までと、かなりの高額です。
りそなのキャッシュカードがそのままキャッシングに使えます。

 

「オリックス銀行カードローン」
金利が3.0%〜17.8%と、低めの設定です。ATMの利用手数料は借入れ・返済共にも無料です。

 

「三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック」
テレビ窓口を利用すれば最短40分でカードを発行してくれます(土日祝日も発行可能です)Eメールの設定をすれば返済日をメールでお知らせしてくれます。こちらも利用手数料が無料です。

 

この他にも各社様々なキャンペーンを行っていますので、ご自分の利用状況にあったローン会社を選んで、お得にキャッシングしましょう。